30代の化粧品はランキングサイトで選ぼう

婦人

配合成分で選ぼう

女の人

最近は若い女性でも肌トラブル、特にニキビに悩んでいる方が多くなっているようです。ビタミンc誘導体の配合された化粧水がこういったニキビなど、肌トラブルを抱えている女性の間でとても人気となっています。その理由とはいったいどのような事なのでしょうか。元々、ビタミンは肌にとって欠かせない栄養素の一つで、強い抗酸化作用を持っていうため、体内に出来た肌トラブルの原因となる活性酸素を除去してくれます。しかしながら、ビタミンCは酸化しやすいという弱点を持っているため非常に不安定です。ビタミンc誘導体は肌に浸透してからビタミンCに変化するので、酸化することなく効果的にビタミンCの働きを届けることが可能になっています。

ビタミンc誘導体の配合された化粧水を使用するときの注意点として、ビタミンc誘導体の濃度が3パーセント以上の物を購入するようにします。1パーセントや2パーセントの濃度だとビタミンCの効果があまり期待できないでしょう。医療用の物は濃度がさらに高く5パーセントから6パーセントとなっています。これ以上濃度が高いと刺激が強くなります。また、ビタミンc誘導体化粧品は独特の乾燥感があるので、違和感を感じる人は保湿成分も含まれている商品を選ぶようにするとよいでしょう。特に普段から乾燥肌気味の人はこの乾燥感との相乗効果で刺激を強く感じる場合もあります。いくら人気があると言っても自分の肌に合わないと感じた場合は速やかに使用を注意しましょう。